収録辞書紹介

「全訳読解古語(モバイル版)」は、古語辞典を使えるようにしてほしい、というユーザーの皆様のご要望にお応えして搭載されました。
源氏物語や枕草子など有名な古典から用例を厳選。丁寧でわかりやすい現代語訳をつけています。
古文の学習のため、和歌・百人一首・川柳に関する知識を深めるため、ぜひご活用ください!

つき-ばえ【月映え・月栄え】
[名]月の光に照らされて美しく映えること。また、その照らされている人や物。
[例]「――はいますこし心ことなり」〈源氏・竹河〉
[訳]月の光に輝く姿は(やはりあなたさま=薫カオルのほうが)なおすこし格別の風情である。


新規会員登録
月々300円/税抜で17点のコンテンツをご利用できます。
※携帯電話から引き継ぎのお客様は追加で課金はされません。

トップへ