【故事ことわざ】
剛毅木訥(ごうきぼくとつ)は仁(じん)に近(ちか)し 《故》
[出典] 〈論語(ろんご)・子路(しろ)
意志が強く、飾り気がなくて口べたな人は、仁者に近い美徳を持った人である。
[参考] これに対しては「巧言令色鮮(すくな)し仁」がある。


トップへ