【出典:コンサイスカタカナ語】
ナイチンゲール[フローレンス 〜, Florence Nightingale 1820-1910]

イギリスの看護婦.ドイツで看護学を修学.クリミア戦争に際し野戦病院で活躍,クリミアの天使と呼ばれる.帰国後,看護学校を創立,看護組織の確立や看護婦養成に貢献,万国赤十字社の基を開いた.
▼〜記章[Florence Nightingale Medal]
ナイチンゲール基金で創設された記念章.2年ごとに優秀な看護婦に与えられるメダル.1907年,1912年の国際赤十字会議で決められた.表彰式はナイチンゲール-デー(誕生日5月 12日)に行われる.


トップへ