【出典:全訳読解古語M】
うべ-な・ふ( −−ナ(ノ)ウ )【諾ふ】

[自ハ四]
[活用]は・ひ・ふ・ふ・へ・へ
(副詞「うべ」+接尾語「なふ」。「むべなふ」とも)
(1)同意する。
(2)服従する。
[例]「その−−・はぬ者は、ただ星の神香香背男カカセヲのみ」〈紀・神代・上〉
[訳]そのとき服従しない者は、ただ星の神、香香背男だけであった。
(3)謝罪する。
[例]「拝ヲガみて罪を−−・ひて、尽フツくにその地トコロを奉る」〈紀・景行〉
[訳](蝦夷エミシの長オサが)拝んで謝罪して、ことごとく、その領地を(天皇に)献上した。


トップへ