【出典:全訳読解古語M】
からき-め【辛き目】

つらい思い。ひどいめ。
[例]「かく−−にあひたらん人、ねたく、口惜クチヲしと思はざらんや」〈徒然・175〉
[訳]→「ねたし(1)」用例訳


トップへ