【出典:全訳読解古語M】
にん-げん【人間】

[名]
(1)(「じんかん」とも)人の住む世界。世間。
[例]「わがすることを――にほめ崇アガむるだに興あることにてこそあれ」〈大鏡・実頼〉
[訳]自分のすることを世間でほめたたえてくれるだけでも愉快なことなのに。
(2)(転じて)人。


トップへ