【出典:スーパー大辞林3.0】
げん ごう −がう [3][0] 【元号】

年に付ける呼び名。中国では漢の武帝の時に「建元」と号したのを最古とし,日本では645年の「大化」がはじめとされる。古くは天災・事変・祥瑞・即位などによって改めたが,明治以後一世一元とされた。現在は1979年(昭和54)制定の元号法により皇位の継承があった場合に限り元号を改めると規定されている。年号。


トップへ