【出典:コンサイスカタカナ語】
ウイルス[ド Virus<ラ (毒液)]

[1] 濾過(ろか)性病原体.細菌濾過器を通過し,電子顕微鏡でようやく形が認められる微生物.大きさは 10-300ミリミクロンで生物の細胞に寄生し,そこでのみ増殖しうる点で細菌と異なる.天然痘,日本脳炎,狂犬病,インフルエンザなどのウイルスのように病原性をもつものが多い.またバクテリオファージのように細菌を溶かす性質をもつものもある.バイラス,ビールスとも.〈現〉
★1892年ロシアの細菌学者 D. イワノフスキーが最初に発見・報告.
[2] ⇒コンピューター-ウイルス.
▼〜性肝炎[viral hepatitis]
ウイルスの感染により引き起こされる肝炎.ウイルスの種類により A 型,B 型,C 型,D 型,E 型がある.〈現〉
▼〜抑制因子
インタフェロン.


トップへ